2008年12月11日

Rodcet Nife信仰クエスト(その2)

今回SS撮り忘れなので文字のみで。

やったのは結構前なので、簡単な箇条書きで。

1.FPの地下、Edgewater Drains (定番潜入コースでBigBend⇒Serpent Sewerから行きました) で、Bertoxxulous agent( 105, 35, 27 )を倒します。すると病気が感染してしまいます。
2.Bainyn(UFO寺院)に報告がてら治療方法を聞きます。
3.Bainynに言われた通り、Zek島のViddle Sprocketblender(港にいます)からDistilled Oaken Root vialを購入。
4.生産品のSuperb Noxious Remedyを入手。ブローカーで検索したらすぐに見つかりました。
5.以上2つを持ってBainynに話せば治療して貰えて、クエスト終了。

ぶっちゃけ簡単でした。適正レベルだと丁度いいのかな?
というか、この調子なら次も楽勝じゃん?

続きを読む
posted by Zeek at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Quest

2008年11月29日

Rodcet Nife信仰クエスト(その1)

というわけで、Rodcet Nifeの信仰クエスト第一弾です。

もうね、2000年2月14日に初めてNorrathに降り立った日から信仰してるRodcet Nifeですから、これはやらない訳にはいきませんよ?って感じですよ。

見た目はこんなですけど。
20081129b.jpg

クエストスターターNPCは、NQのUFO寺院にいるBainyn。
クエストの内容はAnasti Sulの復活の兆しを調べるということ。
どうもこの女神、完全にRodcet Nifeと敵対してるみたいです。
まあ、生命を守るのを追求するあまり、Undeadを作り出してしまった為に、追放されたって話ですからねぇ。
病んでるっぽさは魅力的なところがありますが。

具体的には、Antonicaで荒らされた墓を5つ探せというクエストですが、墓の場所が分からず、Antonicaを1時間くらい徘徊してました。
で、どうしても見つからなかったので、Allakで調べるものの、出てくるのはライブイベントの殺人事件の内容ばかり。
どうしたもんかなーと思ってたら、EQ2Wiki(E)を思い出したので、早速調べたら、Locも載ってたのでWaypointしてみました。

大体クエストしてると、Waypointした時に気付くのですが、EQ2MAPで、しっかり反映されてましたね。
20081129c.jpg
Loc(-1840, -13, 826)

ちなみにその場所はこんな感じ。
20081129d.jpg

近付くと、こんなのが地面から湧いてきて襲ってくるので倒します。
20081129e.jpg

1体ずつのPOPで、倒して少しするとまた出てくるので、これを5体倒し、Bainynに報告すると完了。
簡易版Alterを貰えます。

当然ですがめっちゃCLR向き。
でもこれってどうなんだろう。CLR以外でも時間限定Healが使える祝福/奇跡なのかな。

続きを読む
posted by Zeek at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Quest

2008年11月26日

グリーンフッドの救出

SSoYの貰えるヘリテージで、Webで調べたら面倒くさそうだったので放置していたのですが、Kataが進めていたのを見て一緒にやってみました。

そうしたら、どうやらRevampされてたみたいで、Webで調べた情報と大分違っていたのでメモ。

1.クエストスターター:Zek、Sashra Thaltalis (+342, -20, -464)
 グリーンフッドのGrandmasterのいる辺りにいます。

2.鉱山のエレベーター近くにいくとHIT。その後Sashraに報告。

3.Sullon Centurians、Tallon Raiders、Vallon Gruntsを5体ずつ倒し、Sashraに報告。

4.Zek北東製材所付近のSentry Goorlux(Lv37-38▲▲)を倒す。PHはa Deathfist sentry、POP間隔は恐らく10分程度。倒したらSashraに報告。

5.デス城に入り、城壁南西の角にある穴から落ちてInfiltratorと会話。すると、捕まった3人のグリーンフッドの女性を助けるように言われます。

6.3人の内、2人は牢獄にいます。最後の1人は城内の南東にあるエレベーターから行ける変な儀式が行われてる場所に。Lv40ヒロイック▲▲▲のEruditeがKoSでいます。3人を助けたら、Infiltratorに報告。

7.Emperor Fyst(Lv41-42▲▲▲)を倒す。(城内地下のアリーナでArena Championを倒すと、Fystは玉座のあるテラスに移動します)


ちなみに、Kata(50Cnj)とZec(56Pal)の2人で行ったら、あっさり返り討ちにあったので、まだ完了してないんですけどね(笑)
posted by Zeek at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Quest

2007年12月11日

ヘリテージ:光の復活

 Eonaのアーマークエストパート6を終わりにしようと、Chairsさん、Eonaと共に『スケルトンズ』探し。
アンデッド』級に分かりにくい訳だったので、仕方なくAllakで調べる次第。この和洋混在翻訳、何とかならないかと思うけど、これはこれで貴重な時事ネタかもしれない。

 骨の後はEarth Rumbler、というところでKumappeの遅いPOP。30分で終わる予定というので、ムカデくらい一緒にやろうと合流。
Clothの方にもムカデ10体があるらしいので、折角だから同時に終わらせましょうと百足狩り。EQ2のは動きがキモイのであまり気持ちの良い物でもないけど。あと行く途中で巨人に殴られた。

 大体予定時刻通りに終わったので、Kumappeはログアウト。Eonaは報告に行って、その後はGLSを取りに行こう!と、船出を待つ。

 Eonaが戻るまで、Froglok史やNaggyなどについて雑談。てか、Naggy、500年経ったら、とても強くなったらしいですよ。なんでもLv100だとか。そりゃ強いわ!
 そんな談笑をしているとEonaが報告を終えて到着。

EQ2_000016a.jpg


 更に談笑した後に一路コモンランドへと向かったのです。

 えー、クエストについてはEverQuest II Heritageなど参照のこと。

続きを読む
posted by Zeek at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Quest

2007年12月10日

イアンの忘れっぽい家族パート6

Zecrius(28⇒29)、Arshmita(24⇒26)

下のSSの通りイアンの忘れっぽい家族パート6を完了しました。
EQ2_000014a.jpg


余談ですが、SSの通りZecは床屋に行きました。
その時分かったんだけど、Half-Elfのアドオンモデルって、顔そのものが殆どいじれなくて、どれも同じ顔なのね。微妙。

Zec、Arsh共に金属鎧なので、同じクエストでOKだったので楽ですね。
他の皆のQuestMobを忘れて、自分だけで突っ走ってたのに気付いたのは後の話。ちゃんと手伝うから大丈夫大丈夫。

とりあえずパート6で目標のMobは以下の通り。
1.Sabertooth Harvesters×12
 グリフォンがいる辺りの北のクレーター湖。Miriya、Eona、Zec/Arshで余裕だった。

2.Earth Rumbler×10
 デッドリバーの南端にいる。最初場所が分からずに途中のインスタンスゾーンに入ったらRumbler違いだわ、Lvは高いわ、突然地面から多数INCするわで大変だった。

3.Ott Stumpgutt
 Namedジャイアント(Lv25ヒロイック^^^)。グリフォンエリアを南に行った山岳にある道を歩いてると突然POP(TriggerPOPな感じ)、二匹の熊(Lv25)を連れて現れる。グループなら余裕。ソロではPalでLv35という報告あり。


とりあえずこれで当面の目標を達成。少し気が抜けた感もあるが、次の目標は沢山ありそうなので、これからどうしようかといった感じ。
ヘリテージクエストのGLSとDWB辺りかな。あとGhoulbaneは欠かせないや(笑)


続きを読む
posted by Zeek at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Quest

2007年11月30日

Ianの忘れっぽい家族4〜5

Ianの忘れっぽい家族5(原題:Ian's Forgetful Family V)まで完了しました。
4と5の舞台は今までのサンダリングから一転、Qeynosの地下、Down Belowの更に下にあるCrypt of betrayalへと移っていく。

Qeynosの地下と言えば、500年前と同じく『Bloodsabers』の住処である。

EQ1から500年後の現在、Qeynos Hillsで起こったQeynosとBloodsabersの戦いは『死病戦争』として語り継がれていて面白い。
その戦いの末期にAntonica Bayle Wの実弟Kane BayleがQeynosを裏切った記録が残っている。三の塔で『Kane Bayleの裁判記録』という本があり、クエストとなっているのでEQ1で城門にある屯所でデカイ面をしてた彼のことを思い出しつつ、いずれ追いかけてみたいと思う。

さて、それはさておきクエストの内容を確認しよう。
posted by Zeek at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Quest

2007年11月28日

Ianの忘れっぽい家族1〜3

現在、Antonicaのクラス別専用アーマークエストを進行中。Guantlets、Bracer、Bootsを完了し、今はArmsを進めているところ。
このアーマークエスト、どうもRevampされたらしくて、Allakhazamで調べても、鎧の性能やクエスト内容がどうにも違う。ましてそういう情報の少ない国内サイトでは古い内容ばかりで些か困った。
まあ、そう言っても始まらないので、ジャーナル内容を確認して足で対象Mobを探しつつ、AllakhazamでMob名を探してウロウロ。

ちなみに現在探しているのはアーマークエストとは関係ないYoung Brown Bearだったり。簡単だと思ってたら目に付く熊はKodiak、Kodiak、Kodiak・・・・嫌がらせか。

それはそれとして、情報が無いなら自分で記録しておこうと、『Ianの忘れっぽい家族(原題:Ian's Forgetful Family)』の記録を残しておこう。

◆Ianの忘れっぽい家族(1)
1-1.Giant Kodiak×4
 アントニカ最北東部付近に多数

1-2.Caltorsis Knights
 ウィンドストーカー村の北東にある廃墟に多数

◆Ianの忘れっぽい家族(2)
2-1.アンデッド×4
 サンダリングステップ、アントニカ側ゾーンから海の方に向かったら転がってた骨を叩いたらクリアしてた。

2-2.Marine Slug×12
 サンダリングステップ、Nektlesに向かう船の出る港がある浜辺の岩の上をちょろちょろしてた。

2-3.Grolven Chiptooth
 Namedノール、▲だったと思う。Lvは確認せず。アントニカのBB入り口付近をウロウロしてるらしい。Repopは15分という噂。体感はLv22Palでソロ可能だと思う。通りがかりに見かけた時に倒した。

◆Ianの忘れっぽい家族(3)
3-1.Drowned Trooper×12
 サンダリングステップ、ブリッジキープ真下の崖にいる。周りにもう少し強いのもいるので注意。端の上に逃げても追いかけてきて驚いた。

3-2.rock writhers×5
 サンダリングステップ、ブリッジキープ真下の崖にある岩場の影でウニウニしてる。

3-3.10 hawks×10
 サンダリングステップでその辺を飛んでる鷹。アントニカ側だとゾーンして道なりに歩けば、その辺を飛んでる。一緒になって飛んでる対の鷹を狩ってプレイヤー的に罪悪感を感じるが、システム的にFactionが動くことは無い無常。


完了したのはここまでなので記録もここまで。
現在は4を進行中なのです。


その他のクエスト
posted by Zeek at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Quest