2007年11月06日

Norrathに再び

お試しの暇潰しに11月1日に体験版をプレイ。
同2日に弟が体験版をプレイ。
同3日には製品版を兄弟揃ってプレイ。

結局、再びNorrathに戻ってきてしまった。


そもそも事の始まりは、自分の海外出張の増加がほぼ決まりになった事である。そこでダラダラと長く遊べるゲームがやりたくなって、それにMMOは適してるんだけど、EQ1じゃソロでやれることは多くないし、画像が美麗だからとプレイしてみるアジア系MMOは何か物足りない。
で、話によるとEQ2は最初の酷評から改善に改善を加え、現在は非常に良いゲームに仕上がってると聞いたのと、現在EQ2JEはSOEが管理・運営しており、登録してあるStation.comでいいので、契約などの手間が省けてるし、何より数年間利用してきて、何かあっても対処がしっかりしてるという安心感があったので、これで食指が動いた。

アカウントをStation Accessにして、EQやVGも含めて全MMOをプレイできるようにしても良かったんだけど、結局いくつものMMOを遊んだところで、遊べる時間の方は限られてるし、通常通りの契約にした。

そうして相変わらずケイノス生まれのハーフエルフ/Palを作ってる自分。
弟は「Clericはもうやらない。緑の敵が倒せないのは嫌だ」と言い、「Omisoさんが面白そうだったから」「蛙がどうしても気になる」と、蛙レディ/Monkを作った。

問題は名前である。

今回選択したサーバーはSebilis、日本サーバーの為、NPCの会話は順次日本語になってるし、チャットで日本語も使える。
しかし問題は名前である。日本的な名前やメジャーな名前はほぼ使われてると思って間違いないだろう。当然EQの頃に使ってたKamikazeは使えないに違いない。Zeek、Xarkも既に使われていた。
よって、今回のキャラはZecrius(ゼクリウス)となった。
フリーツールのネームジェネレーターで色々作ってみたが、なかなかに気に入ったのが無く、幾つかの案を混ぜながら作った。

とにかく右も左も分からずにウロウロと彷徨っている。
それに、実は兄弟で同時に同じMMOを始めるのは今回が初めて。
しかし暫くは海外出張も多く、その間はネット環境やPC環境の問題でプレイできないのが残念だ。
ただ、そこもMentorシステムのお陰で一緒に遊べる機会を能動的に作れるのは有り難い。

VGに合わせて15万程度を投じたメインPCだと設定をいじらなくても動作は快適。金が無駄に終わらずに済んで嬉しい。全種族をアドオンモデルにしても特に重く感じることは無かった。唯一ケイノス港のマリナーズポイント付近は少しカクカクするが、あの辺はオブジェが多いのだろう。

まだお互いアントニカの小島を出てきたばかりなので、顔を合わせてグループを組み、互いの地元エリアのクエストをクリアしていく。

Zecriusはウィローウッド住まいなので、フォレスト・ルーインが最初の冒険エリアらしい。
これがなかなか凝ったクエストが続き、ノールが武器庫を隠しているのを見破るクエストなど面白い。

弟の方は、蛙なのでオークミスト・フォレストとなる。
Zecriusのフォレスト・ルーインでのクエストが一段落して向かった所、流れでオークミストのクエストもやることになり、一緒にクエストをこなしていった。
ここでもノールが暗躍している。

そして、それらのクエストがザ・ケイヴを目指すように集合する。
クエストの構成が上手い。ノールの襲撃計画を軸にして、それぞれ違うアプローチで集結するようになっていて、それが世界の雰囲気を伝えてくれる。
やはり欧米型MMOはこの辺の作り込みが上手いと思う。

そうして、弟と二人でザ・ケイヴのクエストをこなしたが、Namedらしい二体のMobにはコテンパンにのされてしまった。
悔しいが、戦闘ログを見るとどう見てもダメージが大きすぎて、こっちは数発で倒されてしまう。
うーむ。Healerがいると違うのかもしれないけど、どうだろうなぁ。
まあ、クエストの報酬も今までのものよりずっと良い物が入ったので満足だと、ザ・ケイヴを後にして、少し荷物を整理して、アントニカのクエストに向かった。

まるでかつてのWestKaranaの如き広さで、ケイノス同様にEQらしさを感じてワクワクする。
EQ1を引退してから一年ぶりだが、実際にプレイしなくなってから二年ぶり程度だし、パワーインフレを起こしていない現在のレベルでのこういう冒険は今だからこそ味わえる楽しさを満喫しようと思う。
posted by Zeek at 11:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
おひさしぶりDEATH!
Norrathに再び、と聞いて飛んできましたw
あ、すみません忘れてました。
blog開設おめです!

私の貧弱PCではEQ2は絶対に無理なので、
陰ながらこっそりと応援させて頂きますw

それではまた〜
Posted by T at 2007年11月12日 22:52
おお、お久しぶりです。
ありがとうございます。

EQ2、EQのパラレルワールドという設定ですが面白いし、時間的、人数的制約が緩くてやりやすいですね。

御一緒できないのは残念ですが、まあ俺も昔ほどハードなプレイが出来る訳でもないので、のんびりやってみようと思ってます。

が、現在中国に出張でプレイできないんですよ〜。
せっかくKunark拡張なのに無念なところです。
帰ったらパッチがでかそうだなぁ。
Posted by Zeek at 2007年11月13日 22:26
お〜海外出張、しかも中国ですか!
・・・中国? (;゚ー゚)ゞダ、ダイジョウブデスカ?
そ、その、まあ、色々と大丈夫なのかな?とかw
イロイロご自愛なさってくださいw

EQ2、Kunarkも出るんですか!うをーなついー!
独り黙々とトカゲMONKのレベル上げをしたのを思い出しましたw

では、また〜
更新楽しみにしとります〜
Posted by T at 2007年11月16日 12:37
中国も慣れれば大丈夫ですよ。
帝人や東レなどがあるとこなので、日本人も多いし、治安も良い方です。
食べ物は慣れでしょうね。俺は割と平気ですけど、長くなると味噌汁が恋しくなりますなぁ。

そうなんです。Venril Sathirが再び大陸の覇権を握り、Chadokに追い込まれたSarnakはPC化で、アライメントは中立という驚き。でも選べるクラスはEvil系だけらしい。

ありがとうございます。
楽しんで貰えると幸いです。
Posted by Zeek at 2007年11月16日 16:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6529579
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック